オーストラリア、シドニーのファイナンシャル・プランニング、税務会計、住宅ローン

リファイナンス

ローンの借り換え

住宅ローンの借り換えにはリスクを伴うと思われる人もいるでしょう。。どうやって今より良い条件のローンを探せるのか。あるいは借り換え時の手数料などの費用はどうなるのかなど様々な疑問があると思いますが弊社にすべてお任せください。

少なくとも2~3年に一度はローンの見直しをお勧めします。組んだ際には最も良い条件だったローンも2~3年すればさらに利息が低く、手数料の安いものが出てくるかもしれません。

借り換えでは一度現在のローンを全額返済した上で新しいローンを組むことになります。現在のように競争の激しい市場では、より良いレートやお得なパッケージ商品がどんどん出てきます。お得なレートへの借り換えによってお金を節約したり、不動産の値上がり部分のエクイティを使ってさらなる投資をしたり、他の金利の高いローンを住宅ローンと一本化することもできるようになるかもしれません。現在のローンが資産形成の目標達成に向かないと考えている、あるいは払い過ぎていると思われる場合はぜひ弊社までお問い合わせください。お客様1人1人の現状とニーズを把握した上でローン借り換えのサポートをいたします。

エクイティとは?(Q&Aとリンク)

エクイティとは不動産価格に対してローンの借り入れ額を差し引いた部分のことです。

例えば100万ドルの物件を20%の頭金を入れて残りの80%を利息のみ返済として80万ドルのローンを組んだとします。この時点では20万ドルがエクイティとなります。

5年後に不動産価格が50%上昇したとすると不動産価値150万ドルに対して利息のみの返済ですのでローンの残高は当初のままの80万ドルとなります。エクイティは値上がりした分増えて70万ドルとなります。この増えたエクイティを頭金として実際に不動産を売却せずに2軒目、3軒目の不動産を購入することも可能です。なおこの評価額は金融機関によって異なりますのでご注意ください。

リファイナンス

借り換えの目的

借り換えの時期

借り換えのプロセス