オーストラリア、シドニーのファイナンシャル・プランニング、税務会計、住宅ローン

エイジド・ペンション(Aged Pension)とは?

リタイア後の所得として政府からの年金や手当が含まれるかもしれません。オーストラリアでリタイアした国民のおよそ65%は何かしらの政府からの年金や手当に頼っていると言われています。その中でも特に重要なのはAged Pensionと呼ばれるものです。
受給資格を得るためにはオーストラリアに10年以上滞在する必要があります。
受給額は満額で下記の通りです。(レートは2021年6月時点)

2週間毎 独身 カップル1人分 カップル2人分 病気のため別居中のカップル
基本レート 868.30ドル 654.50ドル 1,309.00ドル 868.30ドル
年金補助 70.30ドル 53.00ドル 106.00ドル 70.30ドル
光熱費補助 14.10ドル 10.60ドル 21.20ドル 14.10ドル
光熱費補助 952.70ドル 718.10ドル 1,436.20ドル 952.70ドル

夫婦で満額受け取れるとすれば37,341.20ドルとなります。
この受給額を決める際には下記の2つのテストがあります。

Income Test(所得テスト)

このインカムテストでは実際にスーパー・アニュエーションを含む手持ちの金融資産からいくらリターンがあったかではなく、その金融資産の金額に対して下記の方法で計算されます。

https://www.humanservices.gov.au/individuals/enablers/deeming

独身

2週間ごとの所得 年金の減額される割合
178ドルまで 0ドル
178ドル以上 178ドルを超えた分の1ドルにつき50セント

カップル

2週間ごとの所得 年金の減額される割合
316ドルまで 0ドル
316ドル以上 316ドルを超えた分の1ドルにつき50セント

 

Asset Test(資産テスト)

持ち家以外の資産の総額に対して受給額が変わってきます。例えば夫婦で持ち家がある場合には401,500ドル以下の金融資産の場合には全額支給され、880,500ドル以上の資産を持っている場合には受給資格はありません。

年金全額支給

2018年7月1日以降、下記の資産額を超えた場合に、年金は減額されます。

持ち家あり 持ち家なし
独身 268,000ドル 482,500ドル
カップル合計 401,500ドル 616,000ドル
病気の為、別居中のカップル 401,500ドル 616,000ドル
1人だけ受給資格のあるカップル 401,500ドル 616,000ドル

年金一部支給

From 1 July 2018, part pensions cancel when your assets are more than the amounts below.Your limits are higher if you get Rent Assistance with your pension.2018年7月1日以降、資産が下記の金額を超えた場合、年金の支給はキャンセルされます。

持ち家あり 持ち家なし
独身 587,750ドル 800,250ドル
カップル合計 880,500ドル 1,095,000ドル
病気の為、別居中のカップル 1,037,000ドル 1,251,500ドル
1人だけ受給資格のあるカップル 880,500ドル 1,095,000ドル

 

WEBからのお問い合わせ
リタイアメント・プラン

老後の資産形成のポイント

Allocated pension

Aged Pension