オーストラリア、シドニーのファイナンシャル・プランニング、税務会計、住宅ローン

スーパーアニュエーション

スーパー・アニュエーションを探す

オーストラリアでは転職するたびに新しいスーパー・アニュエーションの口座が開設され、自分の口座がいくつあるのか分からなくなるというケースが良くあります。いつかきちんとしようと思いながらずるずると先延ばしにしている人も多いはずです。しかし、時間がたてばたつほど、昔のスーパー・アニュエーションのファンドの詳細が分からなかったり、その会社が別の会社と合併してたなどの理由からアクセスが難しくなったりなどしてしまいます。複数のスーパー・アニュエーション口座を持つデメリットはそのパフォーマンスなどの確認が煩わしいだけではなく、手数料などが余計にかかっている可能性もありますし無駄な保険料を払っている可能性もあります。

弊社ではお客様のニーズに合ったスーパー・アニュエーションへ一本化するサポートをさせていただきます。

スーパー・アニュエーションを選ぶ

多くの方は会社が加入しているスーパー・アニュエーションに口座を開設していると思います。しかし、本当に自分に合ったスーパー・アニュエーションを選ぶのは本当に難しいのでぜひ専門界に相談してください。

スーパー・アニュエーションを選ぶ際には下記の点を考慮します。

  • 自分でスーパーを選べるか?
  • スーパーの運用や管理を自分でしたいのか? 投資会社に任せるのか?
  • スーパー・アニュエーションの中で保険に加入したいか?
  • どんな利点があるのか?
  • 自分が必要としているサービスはあるのか?

これらに関してお客様の意見・希望を伺いながら、それぞれのファンドの手数料や過去のパフォーマンスなどを考慮したうえで、多くのスーパーファンドの中からお客様1人1人に合ったスーパー・アニュエーションを選んでいきます。

Self Managed Super Funds(SMSF)

何でも自分でやることが大好きな気質の人が多いオーストラリアではスーパー・アニュエーションでもDIY(Do-It-Yourself)できるSelf-Managed Super Fund (SMSF)が人気です。SMSFを設立することによって、投資会社などに運用や管理を任せるのではなく運用先から確定申告まですべてを自分でコントロールできます。 

スーパー・アニュエーションはリタイア後の資産形成のためのものなので政府からも様々な規制やコンプライアンスが求められています。まずは自分がSMSF設立に向いているかどうか良く検討しましょう。SMSFの口座開設には最低でも20〜30万ドルの資金が推奨されています。SMSFの管理には通常毎年2,000ドル程度かかるため、これくらいの資金がなければコストが割高となってしまうからです。

特に下記のような方にはお薦めです。

 

1. 運用額が大きいため、手数料を抑えたい

2. 株などの運用銘柄を自分で選びたい

3. 不動産に投資したい

4. ビジネスオーナー 

 

この中でも特に、ビジネスオーナー が現在事業目的で賃貸しているオフィスや店舗をSMSF名義で購入できる点は非常に大きなメリットです。通常は第3者に家賃として支払うお金を、この制度を利用して購入することで不動産の所有者となるSMSFに支払うことができます。つまり今まで支払っていた家賃を自分のリタイア資金として貯めることができるのです。居住用の物件より利回りのいい商業物件を購入してすることで長期的に入ってくれるテナント(自分のビジネス)もすぐに見つかります。

SMSF名義で商業物件を購入することによって、夫婦2人合わせて年間の積立上限5万ドルに加え、家賃分も毎年積み立てることができます。毎年これだけの金額を会社の経費として控除しながら積み立てできればリタイアするまでにはかなりの資産を築けるでしょう。また個人の最高税率45%に比べ、スーパー・アニュエーション内の税率は15%なので運用利益に対する節税効果も高いです。ご興味ある方はぜひ弊社までお問い合わせください。

弊社ではSMSFの設立から運用のご相談、確定申告のサポートまで一括でさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

ウェブからのお問い合わせ タックスリターンお申し込み
ファイナンシャル・プランニング

FPとは

ライフステージ

保険

投資

スーパー

リタイアメントプラン